--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
06.01

ドレス。

Category: ドレス。
そんなこんなで 待ってるだけの暇な一日なんで
皆様の参考になるように.ドレス試着の写真でもアップしようかと、、。

私のブログは "ドレス 試着” での検索ヒットが多いみたい。
それだけみんなが必要としてるんだろうな。
私は自分が終わった今でも 結婚ブログ 思わず見ちゃうもんな。


さてさて以前の試着から2週間後くらいかな。
再度 例のドレスショップへ。

今回も3着着てみることに.


どれす4

おっと気づいた人も居るんじゃないでしょうか。。


たしかここのドレスショップの一押しのデザインとされているドレス.
よくここのお店の広告にはこのドレスが使われています。
特徴的な大柄なレースの素材で 確かに素敵です。


続いて2着目。

どれす5

総レースでクラシックな感じのドレス



これは着る前と着たときでは全く印象が違いました。
着ると本当に 中世のお姫様が着てたような、ドレス。
広がり方も上品で、お気に入りでした。

続いて3着目。


どれす6

特徴はデコルテの部分。ロールカラーがついてます。


このドレスもまた着る前と、着たときの印象が違った。
着る前は何となく嫌だな~と思ってたんだけど、
一緒に試着に来てた姉の一押しだったんです。
なんで 取りあえず来てみた。
すると。。。確かに、下半身部分の広がり、生地感、ゴージャス感は
すばらしい!!
ただ 上半身のレースが古びた感じ。
下半身のゴージャス感と比べると、バランスがとれないというか。

ということをぶつぶつ言ってたら、ショップのお姉さんが
「上半身だけ別のドレスと組み合わせができますよ」
とナイスアイディア%83n%81%5B%83g

そう、ここのドレスショップのすごいとこは、オーダーレンタルの
その仕組みの内容。
サイズがぴったりっていうのはもちろん、好きなデザインの組み合わせが
できるんです。
だから 上半身部分はこのドレス、下半身部分はこのドレス!っていう
自由が利くのです。 というわけで この日の試着はいったん終わり、
自宅に帰宅後、相方さんと作戦会議。。


で いろいろすったもんだの話し合いの結果、
このドレスに決まった訳です。
で 上半身部分のレースはいまいちだったから、
前回の試着時にきた、最新作のドレス上半身に。そのほうが
刺繍の立体感がよく出たんです。

試着の時に着たのは あくまで試着用でサイズも合わず、
イメージ付きにくかったんですが、当日私サイズに作ってもらったものは
全く別物で驚きました!

という訳で 私の決定ドレスはこんな感じでした!



決定正面決定後ろ



んで 披露宴のときはこんな感じにロールカラーを取り外す。。


決定上半身

ちょっとゴージャスになるでしょ


アクセサリーも教会式のときはシンプルに、
披露宴は華やかに。。%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B

スポンサーサイト
Comment:3  Trackback:0
2007
05.29

ドレスのこと。

Category: ドレス。
おはようございます!
関東の皆さん、今日もちょっと肌寒いですね~。
タオルケット一枚の私は風邪引きそうです。。☆≡(*≧ε≦*)/))へぶしっ!!

さて再び ドレス選びについて。。
前回の教会でのドレス試着後、サイズに不安を感じ始めました。
決して細い訳でない私。
特に下半身が太いんです。
でも みなさん。安心してください。
ドレスはよほどマーメイドラインでない限り、
体型カバーをしてくれます!(どんなアドバイスなんだか。。)

ただわたしは上半身の幅がちょっと足りず。
(もちろん胸も含めてとのことかと、、)
また、教会のプランナーの方から、今年からAショップと提携始めました~との
連絡をいただいたショップに行くことに。
そのお店はオーダーレンタルで、私のサイズぴったりのものを
作ってくれるらしい。

ああ、確かにここのドレスは雑誌でも見かけてきたな~と思い、
そして私の求める感じの雰囲気!
いいかもしれない!と費用の件を全く気にせず試着の予約を。
でもね、よく考えたらホントに費用の件を考えるべきでした。。
高いです、一回しか着ないのに。。
結果から言うと小物などすべて含めて30万円。(税抜き)
キャンペーン中とかでこのお値段でした。
実際はもう少しするのかも。
特徴のある店内だったから 写真を見てわかる人も居るかも。。


Aショップでは通された店内でこんな感じのものがいいと伝えると
係の人がいろいろ持ってきてくれました。
取りあえず進められた中から3着を着てみることに。sc06

どれす1
  ドレス1うしろ



こんな感じです。
肩に羽が生えているような感じ。見えにくいかな?
オフショルダーです。
色はすべてオフホワイト。
噂によると、本当のシルクというのはすべてオフホワイトだとか。
雑誌でも日本人の肌にはオフホワイトのものの方が合うということだったので
その点は気にならず。
ベールを付けてもらうと テンションアップ
今までにつけたことのないような、個性的なベールでした!

2着目。


どれす2

ビスチェタイプです。

上半身部分には横しわ?が入ってますが、
下半身部分はレース使いがとてもきれい。とくにバックスタイルには
感動ものです。
ただ 上半身部分には少し不満。
その横しわが いまいち気に入らないのです。。


3着目。

どれす3
  
どれす3 うしろ


ここのお店の新作だったとのこと。
上半身にはビーズのキラキラが付き、ドレス下部にはスワロフスキーが付いてて
ホントにきれい%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B01
正直これにはぐっとくるものがありました。
決まりかしら!と思ったくらい。
動くたびにスワロフスキーがキラキラして。


ただこのドレスは新作のため、あのキャンペーンには含まれないとのこと。。
見積もりを頂きましたが う、、、ムリです。。
でも 本当にきれいなドレスで、(* ̄。 ̄*)ウットリ
前部分の斜めカットも個性的で素敵。

ドレスのラインはどれも素敵なものだったので
もう一度ここのショップを訪れることにしました。
Comment:2  Trackback:0
2007
05.25

一番楽しかったドレス選び。

Category: ドレス。
さてさて 結婚準備で一番楽しかったのは
やっぱりドレス選び。
いろんな雑誌を見て、いろんなサイトを見て、
いろんな人のブログをみて。。

で 探すラインはAライン。
レースものがいいな。
マリアベールにもちょっと興味あり。。

などなど 自分なりに希望が出てくる訳で。。
4月の挙式予定だったけど、試着の予約は9月には始めました。
早いのかもしれないけど、優柔の私にとって、
妥当な時期でした。

白ドレスは式を挙げる教会のドレス室、もしくは提携先のドレスショップ1店舗のみ
だったのでお店の範囲は狭かった。
これまた優柔不断な私にとっては、プラスだったのかも。

とりあえずは 教会の衣裳室に行きました。記念すべき 一着目。

教会ドレス
  細身のドレス。
  ソフトマーメイドっていうのかな。
  胸元が黄色い感じで、初のドレスに舞い上がりました




ただ ちょっと物足りない。。
もちろん一着目、まだ決定には至りません。

つづきまして 同じく教会での2着目。


教会ドレス1

  王道のAライン。
  背中部分は編み上げになってて、
  リボンが付いてました。




胸元同様、スパンコールがついてて実際見ると
もっとキラキラしてます。
これは意外とお気に入りでした。
ただ サイズが大きい。。
背中が編み上げで絞れはするけれども、 ドレス自体に
結構重みがあって、下がってくるんだな。(-_-)ウーム

このあともう一着着たんだけど、
それはいまいちなので 写真アップせず。。

これが 私のドレス選びの第一歩でした☆
Comment:2  Trackback:0
2007
05.23

ドレス

Category: ドレス。
画像のアップ方法をもう少し勉強したら、

本番までに着てきた、ドレスの試着写真を

アップしたいと思います

だって お気に入りもあったのに お蔵入りなんて。。

結婚準備を進めているみなさんの参考になれば!
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。